teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/415 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

スポーツ教室

 投稿者:IWASHI  投稿日:2019年 1月14日(月)00時48分25秒
  通報 返信・引用
  本日、6年・4年合同チーム6名+他チームから2名の助っ人御借りして8人制で玉堤小学校で試合をしました。
まず参加した等々力・八幡・奥沢の各チームさんに感謝です。
試合毎に、助っ人を御借りしないと試合が出来ない玉堤に選手を御貸しいただき感謝です。
助っ人として玉堤に入ってプレーしてくれた選手は、やりにくい状況だったと思いますが、一生懸命プレーしてくれて感謝です。

全勝で優勝した等々力さんのサッカーは素晴らしかったです。
まず、選手が楽しそうにプレーしているし、試合中の声が凄く出ている。
お互いのプレーの修正も試合の中でやっているのも、素晴らしいですね。
優勝おめでとう御座います。
我が玉堤は3位でした。
今の6年生は人数が少なく、普段から試合がしたくても選手が足りなくて大会に参加出来ない、それにより試合経験が乏しい学年です。
今の時期は受験も重なり、今日は6年3名・4年3名の参加でした。
試合経験が少ない事もあるのですが、チームとして自分達を考えるのが難しく、相手が強いと、相手の流れのままに失点を重ねる悪い癖があります。
今日の1試合目は優勝した等々力さん、10対0の完敗…玉堤の悪い部分が全部出た試合でしたね。

2試合目に入る前、石渡コーチ・植田コーチ・自分とミーティングしました。
ここで言われた事は忘れないでください!

まず、無気力な試合をしない事!君達が動きも無く、つまらなそうに声も出さずに試合をしていたら、君達の試合を観ている人は何も感じません!
応援に来ている君達のお父さん・お母さんも『がんばれー』の声も出せない雰囲気だよね?
試合するからには今出来る精一杯の全力プレーをする事!勝ち負けに拘らず、君達が一生懸命・必死にプレーしていれば、観ている人に君達の気持ちは伝わるはずだし、大声で応援してくれます。
一番は君達自身!今出来る限界のプレーをして勝てば心底嬉しいだろうし、全力でプレーして負けても、今の実力が相手より足らなかったと納得・反省が出来るはずです。
あと、競り合いに挑む強い気持ち!
このような修正を踏まえ挑んだ2試合目、助っ人の力も多大にありましたが、1試合目と全く違うチームのような試合をする君達。
2対1で勝利、正直君達が他のチームに勝つ場面は久しぶりに見たので、試合終了のホイッスルの時には、思わず両手上げてガッツポーズしちゃったよ。
この試合は君達も楽しかったでしょう?満足感もあったでしょう?この経験忘れちゃダメだよ!
今度は玉堤カップがあります。
玉堤カップでは、1試合目から全力プレーで気持ち強く試合してください。

ただただ長い長文失礼しました。
皆様今日はお疲れ様でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/415 《前のページ | 次のページ》
/415