teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/414 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

4年生Uー10フットサル大会@球s倶楽部 宿河原

 投稿者:小林  投稿日:2018年11月25日(日)22時58分20秒
  通報 返信・引用
  球s倶楽部@宿河原Uー10フットサル大会に参加しました。今回の参加メンバーはユウマ、サスケ、リュウスケ、コウタロウ、カイシ、セイタの6人です。
今まであまり交流のなかった川崎地区の子供達と試合する事が出来てとても良い刺激になったと思います。
参加4チームでの総当たりで残念ながら全敗となってしまいましたが内容は悪くなかったと思います(普段通りの力は出せてた)。相手チームの高い技術力とチームワークに圧倒されてしまう場面もありましたがみんな最後までよく頑張りました。私自身とても楽しかったですが、選手たちにはこの差は何だろうという事考えてもらいたいと思います。

サスケ
安定したプレーができるようになってきましたが、今以上のレベルアップするためにはどうしたら良いか普段コーチが話している事を実践できるようになってくれると良いと思います。個々ではとても良いところがあるこのチームがどうすれば強くなるか、チームのために貢献できる行動を普段の練習から出来ればサスケにもチームにも良い結果をもたらしてくれると思います。これからも出来る限り試合ができるようにしていきたいと思います。また、サスケの行動にもとても期待しています。


リュウスケ
最近はキャプテンとしてチームを引っ張ってくれているリュウスケですが、キャプテンとしての自覚が少しずつ出てきて普段の練習からチームをまとめてくれるのでありがたく思ってます。ボールを持った時の足の速さはコウタロウと並んでピカイチなので更にコントロールできる様になると得点能力が上がると思います。あともう少しガツガツ行けるようになると良いかなと思います。気持ちの問題なので頑張ろう!


コウタロウ
コウタロウは足の速さ、得点を狙う気持ち、運動量は間違いなくこのチームトップです。ただ技術力や視野の広さになると改善点があるかなと思います。試合ではなんとなく良いプレーが出来てしまうので中々技術的な課題が浮き彫りにならないのですが、なぜ所々でミスが出てしまうか原因が考えられる様になってくれると良いなと思います。また、人間には感覚的(野生的)脳と科学的脳があると思ってます。コウタロウはサッカーでは圧倒的に感覚的によってますが、普段はとても頭の良い子なのでサッカーでも周りの状況判断などバランスよく考えられる様になるともっと良いプレーできると思います。

セイタ
怪我からの復帰直ぐの大会だったので少し体調面、不安でしたが始まってみれば全く問題ありませんでした。セイタの良さは粘り強い守備と物怖じしないチャレンジ精神です。今日も強い気持ちが表れてました。今日の試合については現時点で気持ちだけではどうにもならない技術力の差を見せられてしまう場面もありましたが、セイタに今日一番良く見てもらいたかったのは2試合目の対戦相手の8番の子のプレーです。セイタより小柄な子でしたがとてつもない技術力と当たりの強さで全ての試合で大量得点をあげてました。あの体の使い方はとても参考になると思います。また、こういった差は普段の練習で出てくるものです。セイタは最近とても伸びてるのでこの様な試合の機会も増やしていきたいと思います。この調子で頑張れば輝くプレーができると思います。


カイシ
今日の試合はとても良くて、指摘することは殆どありません。序盤は引きすぎてしまって上手く攻撃参加できない場面がありましたが3試合目、2得点は本人的に点の取り方を感覚的に掴めたのだろうと思います。運動量も申し分ありませんでした。まさに今日一日でレベルアップしたところが観れてとても嬉しく思いました。どんな説明よりも今日の成功体験は有意義だったと思います。
サッカーだけではありませんが成長は一次関数的な直線ではありません。上手くいったりいかなかったり、またずっと上手くいかなかったことが急に出来るようになったりとか放物線を描く様に成長して行くものと思います。上手くいかなくても諦めずコツコツと努力していってくれると良いなと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/414 《前のページ | 次のページ》
/414