teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/412 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

9/9(日)たまがわリーグ4年生大会

 投稿者:小林  投稿日:2018年 9月 9日(日)20時36分40秒
  通報 返信・引用
  本日、たまがわリーグ4年生大会が行われました。今回はリュウスケ、サスケ、カイシ、セイタ、コウタロウ、ユウマの6人で参加しました。ソラ、レンは今回、残念ながら参加出来ませんでしたが次回は8人全員で参加出来たらと思います。

今回は、vsなかまち、用賀の2試合で、この数ヶ月練習してきたパスの連携でシュートまで繋げる事。守備では、周りを見てバランス良い守備配置と抜かれた場合のカバーが出来る事をテーマに対戦に臨みました。
各々が弱点課題を克服すべく意識してプレーできたと思います。

結果、なかまち4-4(サスケ2、コウタロウ2)ドロー、用賀は負けてしまいましたが、2得点(リュウスケ1、コウタロウ1)挙げることが出来ました(何点取られたか忘れてしまいました…すいません)
攻撃面では周りを見ることが出来て来てパスも良く繋がっていました。これまでより格段に良くなった感じです。ただ練習不足で決定的な場面のミスも出てしまい残念な面もありました。まだまだ伸び代があるので今後が楽しみです。
守備では、まだ出来ていないところが多くありました。今後しばらく守備を重点的に練習する必要があるかなと思いました。(守備の時は周りを見れていないのでマークを外して決定的な場面を与えてしまう。攻撃から奪われても切り替えが遅い。守備が重なりスペースを与えてしまうなど)

選手は本当に良く頑張りました。今回は各々に与えた課題について今後どのようにしたら良いかアドバイスしたいと思います。


サスケ&リュウスケ(今回の課題:2人で攻守のバランスを取ること)
サスケ、リュウスケ2人とも得点は見事でした。
今回、どちらかが上がったら、どちらかが下がる。またどちらかがボールを持った時にパスの出しどころを作ることができるようにと話しました。攻撃時は非常に良く出来ていました。ただ守備では少しポジションが被ってしまうことがありました。それでも2人とも良く走ってピンチを救い、チャンスを作っていました。2人で右サイドのバランスをうまく取れなかったのは、声かけが出来ていなかった事が原因です。どちらが行って、どちらがカバーするか上手く意思疎通が出来ないと失点につながってしまう事もあります。攻撃では出来ていましたが守備でも常に声をかけ合えるようになると良い連携が取れると思います。練習でも心がけていければ良いと思います。

コウタロウ&セイタ(今回の課題:自分たちのエリアをしっかりカバーする)
コウタロウは2試合連続得点、セイタも用賀戦でファインセーブされてしまいましたが見事なシュートシーンがありました。2人ともとても運動量が多く良く走れていましたが自分たちのポジションをガラ空きにしてしまう事があります。サスケやリュウスケにも言っているように声を掛け合う必要はあるのですが少し気持ちに余裕を持って周りを見れるようになればもっと良くなると思います。練習や試合でいつも意識出来るように出来ればと思います。
コウタロウの強いボールへの執着心は高い得点力につながっていますが、それ故に少し周りを見れなくなってしまうので、その辺りのバランスも今後の練習で向上できればと思います。セイタも少しずつ技術が上がり自身を付けつつあるので今後期待しています。

カイシ(課題:センターバックのポジションでゴール前スペースを空けない事)
チームでとても安定感のある選手ですが、味方のゴールキックや相手のサイドからの攻撃時にボールに引っ張られゴール前を空けてしまう事があるので注意してプレーする事に取り組みました。飲み込みが早いので意識したプレーが出来ていましたが、まだ少しボールに意識が行き過ぎて重要なスペースを相手に与えてしまう場面もありました。カイシは局面を良く見れているので良くなって行くと思いますが、相手に付け入られるスペースを与えなようにするには周りを動かす指示が出来る事だと思います。自分が当たりに行く必要があればサイドのディフェンダーに中央のカバーをするように声をかける。また仲間に厳しく当たりに行くように声がかけられるようになると良いと思います。とても意識が高いので今回のようにディフェンスのポジションに入った場合はディフェンスリーダーとして周りを統率しようという気持ちを持っていければ良いと思います。兎に角これからも練習に励んでくれれば更に成長が見られると思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/412 《前のページ | 次のページ》
/412