teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/411 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

地域で子供をで守り育む

 投稿者:Tamagawa  投稿日:2018年 5月16日(水)19時00分57秒
  通報 返信・引用
  5年ぶりの投稿になります、Tamagawaです。
新潟で起きた小学生女児の痛ましい事件を思い書き込みいたします。

僕が二十数年前小学校を基盤にした玉堤サッカー少年団に関わり始め、最初に感激しことが少年団活動でサッカーを楽しむことだけではなく、そこから離れた日常の生活の中で子供たちと会う度にコーチ、玉川コーチと笑顔で声を掛けてくれ挨拶してくれる子供たちの表情しぐさが嬉しかったことを思い出します。
この地域ならではの関係性、温かなコミュニケーションが少年団から離れられなかった一番の要因だったのかも。
これは子供たちだけではなくお母様お父様も一緒でしたね。
子供たち中心にした多くの出会いが僕の宝でもあり多くの刺激と喜びをいただけました。
そして今でも変わらず同じように声を掛けていただけることに心より感謝しております。

今でも日曜日夕方、ゆるサッカー&おやじサッカーで小学生から青年と社会人に成長した多世代の仲間と一緒にボールを追いかけるのは本当に嬉しく幸せなことと感じています。

今では保護者主導で活動している玉堤サッカー少年団と言うコミュニティを地域の宝として、多くの関わりが出来ること、サッカーを媒体として人と人の繋がりを持てたら素晴らしいことだと思います。

現在少年団と関わり薄い僕が突然の書き込み失礼かと思いましたが、このような繋がりが地域の安全・安心につながる一助になれたら素晴らしいことですね。
もちろん子供たち保護者も含め純粋に真剣にサッカーを楽しむ♪
日々成長する姿を喜び見守ることが一番ですが、いろいろな角度で人と関わる関係性の中には『ひとり一人を大切にお互いをリスペクトする』大切な想いがあるように考えます。
これはたまがわリーグ含めた地域のサッカー少年団だからこそ最大のメリットですね。

そんな少年団を支えてくださるコーチの皆様と保護者のご尽力に心より感謝申し上げます。
一時少なくなった少年団部員も復活し、この上ない喜びですね。子供たち中心に保護者コーチで風通しよい少年団で、益々のご健勝ご活躍お祈りしております。

と、言う僕は何が出来るって!?
足腰動くまで日曜日のゆる・おやじサッカーでは老若男女からベビーまでサッカー好きメンバーを自由参加でもろ手を広げてお待ちしております。
もちろん少年団OB,OGのみんな待ってますょ。

追伸
おやじの会創設当時に駐在さん交えた話し合いのなかで『保安…情報を共有し意識することが大切ですね。個々人が意識するだけで状況は変わります』を思い出しました。
珠生さんのご冥福を心よりお祈りいたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/411 《前のページ | 次のページ》
/411