teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/414 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1/7 (日)5年生スポーツ教室サッカー大会@玉堤小学校 vs玉川、等々力

 投稿者:小林  投稿日:2018年 1月 8日(月)02時40分47秒
  通報 返信・引用
  本日スポーツ教室サッカー大会が行われました。
5年生タモツ、ヒロキ、コウスケ、モト、ヒロト、レオ、ソウタの7名で参加しました。
相手は6年生主体でしたが、思っていたより良い試合が出来ました。
2戦とも負けてしまいましたが、1戦目vs玉川でヒロキの1得点がありました。
これまでも似たような展開ですが、どうしてもボールばかりに気を取られて周りの人を見れておらず、真ん中ガラ空きで失点という場面が見られました。人数の関係もあり、あまり守備(攻撃もあまり…)のポジショニングや連携、カバーリングの練習が出来ていなかった為、仕方ないですが、今後こういった練習や基礎力の底上げに力を入れていきたいと思います。


【先週へのコメント】
タモツ---今日もキャプテンらしく、周りを見て声かけが出来ていました。
ゴールキックからのスタート、また守備、ゴールキーパーのポジショニングについて植田コーチから色々教わった事を今後忘れずに実践して行けると良いと思います。まだ2年弱のキャリアですが、個の力は驚くほど高くなっています。
何事もそうですが、やはり好きという気持ちが成長の一番の糧になると思います。
指導でもその気持ちが更に伸びるように考えて行きたいと思います。

ヒロキ---今日は玉川戦の前半で得点をあげることが出来ました!
変則コーナーからドリブルで切り込み見事なシュートでした。
また、今日の大会のチームMVPを獲得する事か出来ました。
ヒロキは良く周りを見れて状況判断もできるのでリーダーシップを取れる才能は十分に持っています。
ただ周りへの声かけなど、少し弱くなってしまうのが残念です。
気持ち一つで大きく変われる選手なので今年はさらなる進化を期待しています。


コウスケ---とても上手く、身体能力が高いので、今以上の活躍が出来ても不思議でない選手です。(彼にもよく言ってますが)
足や瞬時の反応が早く、今日も得点こそありませんでしたが、惜しい場面は何度もありました。
ただ、やはり惜しいと実際の得点は大きな違いです。この違いをコンスタントに実現出来るかどうかは、(他の子にも言ってますが)気持ちの問題だと思います。
もっと走って、意地でも点を取ろうとという気持ちが出てくれば更に進化できると思います。
今年はコウスケの気持ちの変化に期待しています。

モト---最近あまり5年生の練習を見れていなかったので、モトのプレーも少し久しぶりでしたが、あまりの成長に驚きました。
つい2年ほど前には点を取られて不貞腐れてたモトが今日はドリブル、いいパス、またゴールキックまで見事にやっていました。
あのくらいの飛距離が出るようになったという事は、個人練習もかなり真面目にやっていたんだろうと思います。
今まで「誰でも平等に頑張った分だけ上手くなる」と言ってきた通り今日はモトの成長が見られました。ただモトの成長の限界はまだまだ遠い先なので、これからも頑張って貰いたいと思います。


ヒロト---今日もトリッキーなプレーを見せて貰いました。ヒロトは少し控えめなので、あのような華やかなプレーを見ると、計り知れないポテンシャルを持っているんだろうなと驚かさせれます。
タモツ同様、GKのポジショニングのアドバイスを植田コーチからされていたと思うので今後忘れないように。(後ろでぼっとしないように)
先にも買いたようにとてつもないポテンシャルを持った子なので、なんとか熱中出来るように工夫していきたいと思います

レオ---ここの所、とても成長が見られます。
少し前まで集中力が切れてふざけてしまう事もありましたが、今日は終始集中力をキープして良く動いていました。2戦目後半は少し体調を崩したようでしたが最後まで頑張りました。
所々でいいポジションにいたり、良いパスを出したり、またドリブルで上がる場面が増えてきました。
比較的キャリアは浅いですが、タモツと個人練習したりしている効果が出てきていると思います。
今年も引き続き頑張ってもらいたいと思います。


ソウタ---今日の真剣なソウタの姿にはとても驚きました。
今までの試合の中で最も良いプレーが出来ていたと思います。
(キックオフのルールで戸惑う場面がありましたが)
何度か守備でボールを止める場面がありました。
何より今までにないくらい良く動いていました。
こうやって徐々にサッカーの楽しみを覚え、始めた頃が嘘のように上手くなっていくんだろうなとと思いました。
ソウタはとてもクリエイティブな考え方が出来る子なので、更に興味を持ってくれればどんどん成長していくだろうと思います。(少し前ですが展覧会の「なぞの家(だったと思います)」のスケールとずば抜けた出来栄えに驚かされました)



 
 
》記事一覧表示

新着順:14/414 《前のページ | 次のページ》
/414