teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:91/418 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【4、3年生】ライオンズカップ

 投稿者:安藤浩太郎  投稿日:2015年 3月15日(日)18時47分45秒
  通報 返信・引用
  3月15日(日)に、駒沢競技場にて ライオンズカップ(4、3年生)が行われました。
  Aチーム:リク、コウスケ、ユイ、ユウト、ツネ、ケイ、ウタ
  Bチーム:アヤト、リュウキ、ハッチ、シュン、サクラ、タイヨウ
 で参加しました。 以下、小職担当したBチームの結果、コメント示します:

【結果】
 第1試合 玉堤 0-3 桜町
 第2試合 玉堤 4-0 グリーン(得点者:シュン2、アヤト、リュウキ)
 第3試合 玉堤 0-4 砧南

【コメント】
 昨日練習した
 1)5人制サッカー、フィールドプレーヤーは4人。一人もサボらない
 2)1-2-1のポジショニング、カバーリング
 3)攻守の切り替え
 をテーマに戦いました。3試合とも各選手が3つのテーマを実践していました。アヤトの
 カバーリング、サクラのタイミングを見た後ろからの飛び出し、そしてシュート、リュウキ
 の豪快なゴール、シュンのファインセーブ、2試合目の2ゴール、ハッチは練習での注意
 事項通り、攻撃時もハーフライン上に残って逆襲へのケアができていました。タイヨウは
 必至で走ってのディフェンス、キーパー時の声掛け、ベンチからも大声で応援していました。
  今日、何よりも印象に残ったこと、驚いたことは、第3試合開始前、「(結局全体3位
 だった)砧南に5点差つけて勝てば決勝トーナメント」の状況で、皆「絶対5点差つけて
 勝つ!」と真剣な顔で声を掛け合っていたこと、また、終了後リュウキが「(一つ勝てて
 良かったの雰囲気の中で)笑ってんじゃねえ!」と悔しがっていたことです。
 「サッカー選手」の顔を垣間見た瞬間でした。これで満足していないところに、これから
 まだまだ大きく成長、伸びていく予感がしました。
  最後に、早朝から応援いただいたご父兄の方々、太田コーチ、山田コーチ、サポート
 ありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:91/418 《前のページ | 次のページ》
/418