投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ルイヴィトン財布コピー(0)
  2. ブランド偽物ブランド激安(0)
  3. ブランド偽物(0)
  4. ※VUITTON-ルイヴィトンN級最高等級時計大量入荷(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: カーボンの違い?

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 2月22日(日)22時48分56秒
返信・引用
  > No.671[元記事へ]

エルーさんへのお返事です。

> 中古を購入したときについていたカーボンを使っていたら、

こんばんは。
もしかしたら、付属されてたカーボンが古くて湿気って燃焼が悪かったのかもしれませんね……?
私は念のため、チャック付の保存袋に保管しています。

画像見てビックリです。価格もですが…特にコードの所!感電しないよう気を付けてくださいね。
それと、ウチのもですが保護網が無いようなので火傷等も気を付けてくださいね。
(保護網が付いていない機種はかなり古いらしいです)

これからも情報交換よろしくお願いします。

 

Re: 一見

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 2月22日(日)22時35分47秒
返信・引用
  カードさんへのお返事です。

こんばんは。
どういたしまして。
私も深く考えず適当に照射していたものですから……
添付記事を読んだ時は、目から鱗っていう感じでした。

カーボンの組み合わせは、私も本を参考にしています。
照射していて心地良いものが、自分に合っているのかなと思っています。
(合わない感じのものは好転反応なのかな…とも思いますが、本能的に避けてしまいますね)

カードさんの低体温も改善されると良いですね。
カードさんの場合の原因が何かわからないので、失礼に当たるかもしれませんが……
私も実は低体温だったのが、マクロビオティックというマドンナも実践している食事改善を一年程試した所 平熱35度台が36度5分以上になりました。(その頃は、煙が辛くて光線療法からは遠ざかっていた時期でした)
マクロビは真剣に取り組むと結構金銭の負担があるので、今は一日一食だけ雑穀米にしてるのみですが…低体温は治りました。
(ご参考まで……)


 

カーボン

 投稿者:カード  投稿日:2015年 2月22日(日)21時16分30秒
返信・引用
  エルーさん

ビックリ そんなに違うのですね。

分厚い本2冊に症例が沢山掲載されているものでも

同じような症状で使用カーボンが違ったりで

自分にベストな組み合わせが いまいち?です。

光線研究所へも文書で有料診断して頂いたこともあります。


実際 行った院では少し違っていたりです。

当面 3001番と4008番で行って見ます。

やっていると 解らない事がどんどん出てきます。


 

カーボンの違い?

 投稿者:エルー  投稿日:2015年 2月22日(日)20時32分50秒
返信・引用
  カードさん、nasaさんこんばんわ。

私もよくわからず使ってます。
中古を購入したときについていたカーボンを使っていたら、
ほんのり暖かい程度だったのでこういうものなのかな?と思ってましたが、
新品のカーボンを取り寄せて使ってみたら・・・
明るい!
暖かい!
ずいぶんカーボンによって違うものですね~

ちなみに使っているのは、3002番と3001番です。
前のものはよくわからないですが、明らかに違うのでビックリです。
 

一見

 投稿者:カード  投稿日:2015年 2月22日(日)18時50分1秒
返信・引用
  こちらの掲示板の書き込みの御蔭で確認することが出来ました。

院に行って見てきました。

nasaさんが添付して下さった記事のとおりです。

途中から炎は出ることは出ていましたが 青白い光でスタートでした。

熱ではなく光線治療というのは こういうことなんだと思いました。

自分で照射しても(炎がバンバン出ていた) 最近は全く暖かくなりませんでしたが

院では(複数使用はしましたけれど) ほんのり暖かくなりました。

免疫力がとても低いのであげてゆきたいと思います。

ありがとうございます!

今後ともよろしくお願いいたします。
 

コウケントー

 投稿者:エルー  投稿日:2015年 2月22日(日)17時10分18秒
返信・引用
  今回、入手したコウケントーの写真を載せますね。
ジャンク扱いで、送料も含めて1万円くらいでした。
写真にありませんが、集光器は二つついていました。

ちょっとボロいですが、このあと少し綺麗にしてます。
 

Re:

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 2月22日(日)00時51分53秒
返信・引用
  エルーさん、カードさん、情報ありがとうございます。

普段からバランスの良い食事と適度な運動、病院での治療もきちんと行い、それに加えて光線療法も続けて行きたいと思っていますので… 今後もよろしくお願いします。
 

炎について

 投稿者:カード  投稿日:2015年 2月19日(木)10時51分26秒
返信・引用
  こんにちは 皆様ありがとうございます。

取扱い説明書には 炎が出ているイラストがありますが
私はカーボンのもちが2時間にも満たないため(3時間もつらしいです)

やはり何かやってる事が違うように思えて
地方で長年光線治療をされている院にお尋ねしてみました。

どうやら炎の出しすぎみたいです。
1~2cmくらいであれば
芯が燃えて光ってれば良いとの事。

こつがいるんですね。
マメに方向転換して調節がなかなかなもので…

皮膚に化粧水や汗があるだけで 入らない光線があるらしいです。
水面に光が当たると反射する原理との事です。

ホームページを読みながら
ちょっと遠いですが 確認と勉強に行けたらと思いました。



 

初めまして

 投稿者:エルー  投稿日:2015年 2月16日(月)18時07分18秒
返信・引用
  初めまして。
私も最近、コウケントーとヘルシー・レイを中古で購入した。
古くてジャンク扱いだったのですが、問題なく使用できました。

取扱説明書などがなかったので、ネットであれこれ調べていたところ
こちらにたどり着きました。
以後わからないことがあったら、相談させていただこうと思います。
なにとぞよろしくお願いいたします。

ところで、コウケントーの炎の件ですが、
私の使用しているコウケントーも炎が上がります。
カーボンの距離やパワーを調節して出ないようにしても
少し経つと炎が上がるようです。

ただヘルシー・レイのほうはあまりあがりませんでした。
コウケントーは、そういう設計なのかな、と思っておりますが・・・
 

Re: 違っている?

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 2月15日(日)00時10分40秒
返信・引用
  > No.664[元記事へ]

カードさんへのお返事です。

> コウケントーの説明書には炎が上がる状態で行うとあり
> 会社の取り扱い動画にも炎が上がったらとありますので

恥ずかしながら…コウケントーは実家に昔からあったもので、説明書は見た事がありませんでした。
動画も探したのですが、見つからず(もしくはこちらのPCでは見れないバージョン?)
古くから使用している母親のやり方を見ていたのみですが……
炎が勢い良く出ている状態で照射する事は無かったです。
私の呼吸器の持病からすると、炎が勢い良く出ていると煙が多いような気もして。
(正解が何か、ハッキリした事はわかりませんが…)
添付した情報に基づいて弱で使用していたスイッチを上げてみた所、格段に光線が明るくなりました。
私個人としましては…新品カーボン使い始めの5分位も、芯まで燃焼していないという事も納得出来ました。

> 温まって汗が出るというコメント
これに関しては私は汗が出るほどの感覚は経験した事がないです。
個人差やカーボンの種類も関係しているのかもしれません。
家族の中でも光線を当てると気分が良くなくて、嫌いという者も居りますし…ペットの犬も好きなカーボンの時は自分から寄ってきて気持ち良さそうに当たっていますが、嫌いなカーボンだと逃げて行きます。
私個人も好きな組み合わせのカーボン(気持ち良く寝てしまう)と、どうしても軽いやけどの感じになってしまう苦手な組み合わせがあります。

長いこと自己流で照射していたので、何が正解かはわかりませんが…添付記事の内容に妙に納得して書込みました。
混乱させてしまったようで、申し訳ありません。
どなたか詳しい説明をしていただけると有難いのですが……。


 

違っている?

 投稿者:カード  投稿日:2015年 2月14日(土)22時53分31秒
返信・引用
  いつもお世話になっております。
コウケントーを初めて4カ月くらいになりますが
体が温まる感じがしなくて 照射後に体温を測っても35度台です。
過去ログ拝見してみましたら 「炎は出ないように、光線だけがパー!と派手に出るようにやります」とのコメントがありました。

コウケントーの説明書には炎が上がる状態で行うとあり
会社の取り扱い動画にも炎が上がったらとありますので
そのように照射していましたが
何らかの効果を感じる事が出来ておりませんので
何か間違った効率の低い事をしているのではないかと
温まって汗が出るというコメントを拝見するにつけ思うようになりました。

2つ下のnasaさんのコメント拝見させていただきました。

炎を出しているとカーボンを正しく燃焼させていない事になるのでしょうか?

御教示頂けたらありがたいです。
宜しくお願い致します。
 

以前もご相談した者てす

 投稿者:まる  投稿日:2015年 2月14日(土)22時00分1秒
返信・引用
  小学生の息子が、全身脱毛症で、相談したものです。
昨年、6月にサナモアという光線機を購入し、8ヶ月続けています。
特に変化はなく、ただ、足が冷たいといった症状はあまりなくなりました。
ヘアマックス、何年も前に検討し、業者と話もしたり…ただ、AGAにもきくとかで、ちょっとちがうのかな?と、思っていました。
短期間で、効果あったなんて、素晴らしいですね。
たしか、価格も安かったような。
ところで、光線も併用してますか?
 

正しいカーボンセット方法

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 2月13日(金)18時30分51秒
返信・引用
  過去の書込みをさかのぼって読んでみました。
カーボンセット方法についてマイケルさんという方の書込みに添付されていた記事が大変参考になりました。
http://muscat.sanyo-spectrum.com/arcdine2.html

コウケントーで購入した本にも載っていない詳しい説明で、今までカーボンの中心部の芯を正しく燃焼させてない場合が多かった事に気付きました。
カーボンが短くなった時に使用する連結金具も、両方では使用しない事なども知りませんでした。
より効果的に照射するのに、とても参考になりました。
 

脱毛からの回復!!!

 投稿者:miku  投稿日:2015年 2月12日(木)19時50分33秒
返信・引用
  お久しぶりです。30年間、髪の毛に関しては何も問題はなかったのですが、どんどん抜けていって、ついに全頭脱毛?という形になってしまいました。丸3年、なんの変化もなく。皮膚科でゼファランチンなどの投薬、紫外線など光線を当てる・・・など、ほとんど無意味なのでは?とギモン持ちつつ、3年続けました。邪道かも?と思いながらも、ヘアマックスという地肌に直接光を当てる機械(手軽です)を、勇気を出して購入。2014・6~開始して、10月ごろ、発毛しはじめました。そして・・・どんどん・・・今約7ヶ月めですけど、全体的に発毛しています。全頭脱毛である限り、このようになることは、よもや想像もできませんでした。
でも、少しずつ、元の状態に近づきつつあります。たぶん、色々検索されてる方は、どの製品か、おわかりだと思うので・・私はこれで救われつつあります。まだバンダナの毎日ですが、このまま良い方向に行けるならば・・・・今年中には、バンダナしなくてもよくなるのかな?と思っています。おなじような状態で、悩んでおられる方のために、お知らせいたしました。参考にしていただければ幸いです。
 

(無題)

 投稿者:iz  投稿日:2015年 2月 6日(金)08時34分56秒
返信・引用
  管理人様、お返事ありがとうございます。
顔面や足裏ではヒリヒリの症状が出ないことから、皮膚の慣れの問題かもしれませんね。

服の上から当たりながら、少しずつ服なしで当たる時間も設けるようにしてみています。だいぶ慣れてきたような感もあります。

こちら出力の強い?バリブルの説明をしているサイトですが‥
http://slemanique.com/medical/balibule.html

照射後(半日~1日経過後)に皮膚がヒリヒリする、場合によっては水ぶくれができるといった症状を起こすことがあります。
そのような場合には、キダチアロエやノニ、馬油などを その場所に塗布するといい


だそうです。これは多分日焼け後に塗るという意味ですね。ご参考までに‥



 

(無題)

 投稿者:カード  投稿日:2015年 1月31日(土)22時47分11秒
返信・引用
  管理人様
ありがとうございます。
タマネギみたいに沢山着てるものですから 靴下も5本指。

>最初の頃は肌がヒリヒリしたり、赤くなったりして、不安に感じることもあります。実は赤くなったのはビタミンDができた証拠なので良いことではあるのですが、気になるようでしたら、少し離しめにして照射されてください。
赤みは跡を残さないです。もとに戻ります。心配はありません。

太鼓判を押される御教示で安心しました。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 1月31日(土)14時13分9秒
返信・引用
  Izさん、カードさん、nasaさん、soraさん、ご投稿ありがとうございます。

Izさんは服の上から当たっているんですね。おっしゃる通り、気持ちよく当たるのがとても大事ですね。後頭部は大事な箇所ですが、人によって気分が悪くなる方もいるようです。その場合は首の両脇に当てることが多いです。

カードさん、寒い時は肌出したくないですよね。靴下脱ぐのも寒いです。

ところで、最初の頃は肌がヒリヒリしたり、赤くなったりして、不安に感じることもあります。実は赤くなったのはビタミンDができた証拠なので良いことではあるのですが、気になるようでしたら、少し離しめにして照射されてください。
赤みは跡を残さないです。もとに戻ります。心配はありません。

nasaさんのおっしゃる通り、機械によってそれほど違いはありませんので、soraさんも安心して使ってくださいね。カーボンもオーケーですよ。保護網もnasaさんが言われる通り、入手したほうが良いと思います。

みなさん、寒い時でも、なんとか足裏や頭など露出部分に当ててみてください。ちょっとした習慣が体を守ってくれますよ。

これからもご投稿での情報交換、よろしくお願いいたします。

 

Re: sora様(追記です)

 投稿者:sora  投稿日:2015年 1月30日(金)06時32分25秒
返信・引用
  > No.656[元記事へ]

nasaさんへのお返事です。

教えて頂き感謝します。使い始めなので、また教えて頂けると幸いです。
 

Re: sora様(追記です)

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 1月29日(木)17時10分57秒
返信・引用
  【soraさんへのお返事です】
大切な事を書き忘れました。

> 相当な年季が入っています。

古い機種という事は、もしかしたら火花の飛び散りを防ぐ「保護網」が付いていないのでは?
保護網がないと、火花が飛び散って布団や畳を焦がしたり燃やす事があります。
私のところでは1度だけ畳が焦げた事があります(タバコ焦げ跡のような感じです)
後に無料で保護網が送られて来ましたが、着脱が面倒で使用してません……
気持ち良くて眠ってしまう事が多いと思うので、(保護網ない場合は)気をつけて下さいね。
メーカーに問い合わせて入手した方が良いかもしれません。
 

Re: sora様へ

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 1月29日(木)14時15分46秒
返信・引用
  【soraさんへのお返事です】

私も専門家ではないので、ハッキリとは言えないのですが……

①コウケントーとヘルシーレイの違い

仕組みとしては同じらしいです。(見た目も似てますよね)

②メーカーの違うカーボンを使えるか

ヘルシーレイでコウケントーカーボン使用してる方によると、問題無く使えてるそうです。
カーボンのサイズは同じですし……(同じメーカーのカーボンどうしで組み合わせて下さい)

カーボンの組み合わせや光線を当てる場所等は、調べてから使用した方が良いかと思います。
気密性の高いマンションにお住まいなら、必ず換気しながら使用して下さいね。
(マンションでなくても、使用後は換気が必要です)
 

(無題)

 投稿者:sora  投稿日:2015年 1月28日(水)16時28分37秒
返信・引用
  光線治療初心者です。
2点教えて下さい。
①コウケントーとヘルシーレイの違い(手元にある機種が、コウケントー1号かと思ったらヘルシーレイでした。相当な年季が入っています。)
②メーカーの違うカーボンを使えるか(機種がヘルシーレイでコウケントー3001番のカーボンを使う等。)
宜しくお願いします。
 

煙で悩んでる所でしたが……

 投稿者:nasa  投稿日:2015年 1月27日(火)14時25分41秒
返信・引用 編集済
  > No.553[元記事へ]

> コウケントーカーボンは独自の匂いと煙が特徴ですよ。
> 少し高いですがダイイチカーボンはこれが少ないです。
> カーボンの製法技術が違っていますが規格はコウケントーに準じています。

初めて、こちらの掲示板を知りました。
子供の頃から実家にコウケントーの光線治療器があり、愛用していました。
大人になってから突然気管支の病気を患い、以前は平気だった煙が苦しくて光線治療から遠ざかっていました。
家族がタラコ並の痔に苦しんでいたので、久々に光線を使用した所一ヶ月半でほぼ消滅しました。
それを目の当たりにして、最近発覚した自分の甲状腺腫にも効くかと思いマスクをして光線治療を再開した所です。
煙が少ないカーボンの存在を初めて知りました。
早速購入してみようと思います。ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:カード  投稿日:2015年 1月26日(月)20時50分50秒
返信・引用
  izさんありがとうございます。
寒い照射部屋です。あまりにも寒い時はしていません。
そんな時こそした方が良いのに。

着用は1枚じゃないんですね。
ヒリヒリで日焼け止めクリーム使ってる方もいらっしゃるとは
自分は肌が弱いのか?と思っていましたが。

ガンガン照射したいのに 少なからず悩むところです。

実験は必要かもしれません。
宜しくお願い致します。

 

(無題)

 投稿者:iz  投稿日:2015年 1月26日(月)10時58分36秒
返信・引用
  連投失礼いたしました。
それからネットの情報ですが、皮膚があかくなりヒリヒリする症状には日焼け止めクリームを塗って使用すると良いというものがありました。
ただ日焼け止めクリームも発がん性が指摘されているので、天然由来の成分の日焼け止めを使うのが良いかもしれません。またはココナッツオイルなどにも同じような効果があるらしいです。
こちらは自分で試したわけではないのでなんとも言えませんし、日焼け止めが必要な光線までカットしてしまう可能性も考えられますが、服よりは良いのかも??まで、また自分で試した時には報告しますね。
 

(無題)

 投稿者:iz  投稿日:2015年 1月25日(日)13時44分52秒
返信・引用
  カードさん
自分は部屋が寒いので今はかなり厚手の服を着てしまってますね。最初はtシャツの薄手で照射していたのですが、ズボラな性格で普段きている服のまま当たってみたら、体感的にはどちらでも大差ないような気がしたので。網を開けたり距離20センチくらい?にしたりして、少し強めに当たるようにしてみています。

後頭部は髪があるので確かに同じような気もしますが、自分は当てると頭がだるくなるような不快感があり、今はしておりません。逆に顔面は直接照射で問題ないのですが。

光の熱のよって温められた衣服の保温によるただの温熱効果?となっている可能性もありますが、差し当たっては自分が気持ち良いと思えるのが一番良いかな、と思いながらやってみてます。
 

(無題)

 投稿者:iz  投稿日:2015年 1月25日(日)13時42分22秒
返信・引用
  カードさん
自分は部屋が寒いので今はかなり厚手の服を着てしまってますね。最初はtシャツの薄手で照射していたのですが、ズボラな性格で普段きている服のまま当たってみたら、体感的にはどちらでも大差ないような気がしたので。

後頭部は髪があるので確かに同じような気もしますが、自分は当てると頭がだるくなるような不快感があり、今はしておりません。逆に顔面は直接照射で問題ないのですが。

光の熱のよって温められた衣服の保温によるただの温熱効果?となっている可能性もありますが、差し当たっては自分が気持ち良いと思えるのが一番良いかな、と思いながらやってみてます。
 

ヒリヒリ感

 投稿者:カード  投稿日:2015年 1月24日(土)14時31分28秒
返信・引用
  本年もよろしくお願いいたします。
30cmくらいから照射してみたら やはりヒリヒリするので80cmくらいでやっています。
後頭部を照射する時
髪があるのはどうなんだろう? 服を着ているのと同じなのではないか等と思っていたりします。
izさん薄いTシャツのようなものでしょうか?
 

日焼けのような症状の対処法?

 投稿者:iz  投稿日:2015年 1月23日(金)22時03分7秒
返信・引用
  遅いですが今年もよろしくお願いします。

コウケントーにあたるどうにも日焼けのようになってしまって辛く遠ざかっていたのですが、最近服を着たままからあたるとこの症状が出ないことに気づきました。
マニュアル通りの直接照射ではないので効果は弱まるのかもしれませんが、そもそも光線治療が身体の奥まで届く光線なら、表面的な光線はカットされても奥まで温める波長の光は透過してくれるのではないかと思っています。
実感としては、5分ほど当たっていると最初はわずかにほんのり暖かい程度のものが、じんわり奥まで温まってきていいカンジな気がします。服を着ている分コウケントーとの距離は短めにとっています。

カードさんも日焼けのような症状が出ているとのことで、また他にも似たような方がいらっしゃいましたらご参考になれば幸いです。
 

謹賀新年

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 1月 1日(木)09時32分59秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
2015年がますます健康で元気な人が増えますように!
今年も光線療法で、みなさん、ご投稿よろしくお願いいたします。
 

今年もありがとうございました

 投稿者:管理人  投稿日:2014年12月31日(水)09時06分47秒
返信・引用
  2014年も今日一日だけとなりました。
今年もたくさんの方が投稿してくださり、このサイトを情報交換に使っていただけましたこと、心より感謝申し上げます。
せっかく質問されても、管理人の私が対応できないこともあって恐縮です。解決できなかった投稿者の方、大変申し訳ありません。
私は管理人として、もっと頻繁に閲覧するようにと反省しております。
その中にあって、投稿者様が代わりにお答えになっていただけたことに、本当に助かりました。
これからも、情報交換の場としてご利用していただければ嬉しいです。
光線療法でわからないこと、また知っていること、ぜひ気軽に投稿してくださいね。
みなさまが少しでも光線器を有効に使えるために役立つ掲示板になれればと思っております。
みなさまのご健康を心よりお祈り申し上げます。
今年一年、ありがとうございました。
 

/27