スレッド一覧

  1. ルイヴィトン財布コピー(0)
  2. ブランド偽物ブランド激安(0)
  3. ブランド偽物(0)
  4. ※VUITTON-ルイヴィトンN級最高等級時計大量入荷(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:18/787 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コウケント研修(1)

 投稿者:団塊おやじ  投稿日:2017年 2月24日(金)13時56分17秒
  通報 返信・引用
  ガンの治療を検索していたときにこの掲示板に出会い
早速本を買い、機器を購入して試してみたのが昨年(H28年)の1月。

いろいろと試行錯誤を繰り返したのですが、情報だけではいまいち納得できないので
昨年12月、本家の診療所を訪ねて治療を受けました。
その時に研修の話を聞き2月15日より3日間行ってきました。

不思議なのは、研修講座は今までにたくさんの方が受けられたのに、ネットでさがしても
内容が出てきません。掲示板には皆さんの試行錯誤の苦労が見受けられます。

そこで、せっかくですので、知りえたことを出来る範囲でお知らせしたいと思います。

第1日目 10時より講師紹介、参加者紹介のあと資料が配られ座学。午後は主に実技。
その間に疑問があれば質疑応答。4時に終了。

第2日目 午前中座学。昼食は近所のお店に招待されました。歓談を兼ねていろんな話を
していただきました。午後は実技。

第3日目 午前中座学、ここでも疑問があれば自由に発言ができます。午後は最後の実技、その後、
講師全員の方と写真撮影。終了証書をいただき解散となりました。

日本で光線を研究された黒田保次郎先生は生存されていれば130歳。光線治療が始まって90年。
今の機器の形になってから50年という説明でした。
その間、いろいろの企業が形の違う機器を開発したのに、なぜ同じ形にこだわるのか。
他社ではコンピューターの機器もあるのに---

黒田先生は「病の人は身体的にも経済的にも苦しい時にある。機器が高額であればそれを
使うことも難しい。簡単に使用ができ、故障がなく、安価であること」その精神でコウケント
は大きなモデルチェンジは行わず、昔からの形を守られているそうです。
現在の型は2008年で熱効率を改造し、網もつけられたようです。

-----------続きます-----------------
 
》記事一覧表示

新着順:18/787 《前のページ | 次のページ》
/787