teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


【6年生】2回戦突破、ベスト16に!

 投稿者:安藤浩之  投稿日:2013年 7月 8日(月)11時31分54秒
返信・引用
  7月7日(日)大蔵総合競技場、
2回戦: 玉堤 0-0 瀬田SC
    PK戦( 3-1 ) 得点:オオタ、リョウヘイ、タクマ

前日の1回戦に続き、持てる力を100%出し切った試合でした。
炎天下40分間走り続けた直後のPK戦。勝敗の分け目は、意識が遠くなりながらも自然発生的に肩組をしてPK戦を乗り切った「仲間意識」にあったようです。一人PKに向かう選手を後押しし、ゴールキーパーの奮戦を支えました。
技術もさることながら、試合を重ねるごとに自分らしい強さを個々に気づき成長しているようです。
自分たちのサッカーを自分の仲間と組み立て、成果が出るたびにそれを実感し心から喜ぶ。貴重な経験ですね。
今回も多くの少年団関係者、保護者の皆様の献身的なサポートと応援をいただきました。ありがとうございました。
 
 

【代表】さわやか杯の結果

 投稿者:太田  投稿日:2013年 7月 8日(月)08時51分21秒
返信・引用
  7月7日(日)猛暑日の中、大蔵総合グラウンドにおいて、さわやか杯の予選が行われました。

玉堤 4-4 PK 3-2 (前半2-3)得点:リュウ① リョウヘイ① オオタ②

壮絶な打ち合いでした。過酷なコンディションの中、15名全力で闘いました。
最後までどっちが勝つかわからないゲーム展開でした。
PKではリュウが3本止めて勝利しました。

攻撃の4得点はセットプレーから3点、流れの中から1点なので、もうすこし流れの中から
取れるように、守備では中盤のプレスが全く効いておらず、課題が浮き彫りになり、
早急に取り組まねばならず、練習、合宿で対応したいと思います。


池田コーチ、増田コーチ、ベンチ対応及び審判対応ありがとうございました。
岡田コーチ練習対応ありがとうございました。
岩崎コーチ、安藤コーチ、千葉コーチ、引率、応援の保護者の皆様、カズキ、カズマ、マコトありがとうございました。
喜多村さん、早々の写真UPありがとうございました。

今後も闘いは続きます。チーム総合力の向上をテーマに頑張りましょう!
池田コーチの言われるように自信と誇りを胸に闘いましょう!
応援よろしくお願いします。
 

6年生1回戦突破おめでとう

 投稿者:Kitamura  投稿日:2013年 7月 7日(日)00時39分25秒
返信・引用
  今日行けなかったので、何とか今日勝って明日の2回戦にと祈っていました。
桜町相手によくがんばりましたね。
しかもひとり少なかったとはだったんでしょうね。見られなかったのは残念です。

明日はしっかり応援&撮影しますので、
2回戦突破をかけてがんばってください。
 

【6年生】秋季学年別大会

 投稿者:安藤浩之  投稿日:2013年 7月 6日(土)23時36分16秒
返信・引用
  7月6日(土)二子緑地グランド
一回戦の結果
 玉堤 3-2 桜町 (得点:リュウ① リョウヘイ②③)
各選手100%の力を出し切りました。日ごろから練習していた「ボールを奪う」「ゴールをねらう」ができました。コウタの運動会でのケガのため、相手よりも一人少ない10人で開始10分を耐え忍び、平均個人技術では断然上の桜町SCに、試合中の集中力と仲間意識で勝利することができました。
明日2回戦が総合運動場でありますが、夏合宿を高いモチベーションで迎えるためにも全力で戦いましょう。本日は皆様の応援、どうもありがとうございました。
 

【2年生】秋季学年別大会

 投稿者:Iwamoto  投稿日:2013年 7月 1日(月)22時38分59秒
返信・引用
  6月30日(日)の2年生秋季学年別大会の試合結果を報告致します。

【試合結果】
 玉堤 0-3 用賀(前半0-1)
          (後半0-2)

2年生7名、1年生5名の全員で参加をしてきました。
春季公式戦、たまがわリーグ、今回の試合と試合を重ねる度に成長を
感じます。懸命にボールを追ったり、声を出したり元気一杯の1・2
年生なのですが負けたことに対して、「悔しい」「勝ちたい」という
気持ちが出てきたことは大きな成長といえると思います。

 ⇒負けず嫌いの子供達が多いので、これからも楽しみです♪


引率頂いた当番のお母様方、応援に来ていただいた保護者の皆さん有難うございます。
※高橋コーチ、小林コーチ有難う御座いました。そしてベンチ対応頂きました久田コーチ
有難う御座います。これから一緒に子供達とサッカーを楽しんでまいりましょう!
 

【5年生】H25年度秋季新人戦試合結果

 投稿者:CHIBA  投稿日:2013年 6月30日(日)15時37分48秒
返信・引用
  6/29(土)5年生のH25年度秋季新人戦(予選リーグ)が二子緑地Gで行われました。

  玉堤 vs テキサス
   1 - 2  (前半0-1 後半1-1[得点:ユウタ])

  玉堤 vs 竹の子
   0 - 2  (前半0-1 後半0-1)

中盤でのボールの支配、そこから、コミュニケーションのきちんととれた
ボール回しと攻めを行い、2試合とも勝ちに向かい頑張ろうとのぞみましたが、
結果惜しくも2敗となってしまいました。

試合中のコミュニケーションの取り方は難しく、選手同士でどのようなコミュニケーション
をとればチームとして良くなっていくか考えるいい機会になりましたし、実際に考えて
もらいました。

今後の練習から気をつけるポイントにしていきます。

暑い中、玉川コーチ、池田コーチ、リョウヘイ、審判対応のサポートいただいた宮城コーチ、
引率、応援の父兄の方々、5年生コーチ各位、ありがとうございました。
 

5年生の練習試合 結果

 投稿者:okada hisanori  投稿日:2013年 6月27日(木)01時05分49秒
返信・引用
  6月22日(日) 烏森小学校で練習試合を行いました。
【結果】
玉堤 1ー 2 烏森 (20分) 得点者: ユウタ
玉堤 0ー4下目黒 (20分)
玉堤 1ー2 烏森 (20分) 得点者: ユウタ
玉堤 1ー0 下目黒(20分)得点者: リク

5月の公式戦より、ボールを運ぶをテーマに練習してきました。
朝いちはアップもそこそこだったので体がイマイチ動いていませんでしたが、
最後の試合はコートを広く使って、本当にうまくボールを運ぶことができていました。
本当にポゼッションの高い試合ができるようになったなぁという印象です。
フィジカルコンタクトも後半になるに連れて強くなり、
闘志溢れるプレーも出来るようになりました。
またキーパーのシュウンタロウの成長には目を見張るものがあります。

これで守備と攻撃の目処が立ちました。
次回の公式戦は絶対勝ち上がりましょう!

引率下さった小泉さん、高橋さん、コーチング&審判対応下さった、
増田コーチ、石井コーチ、大変暑い中でしたがありがとうございました!
 

【3年生】練習試合の結果

 投稿者:太田  投稿日:2013年 6月24日(月)15時39分51秒
返信・引用
  6月23日(日) 尾山台小学校にて練習試合を行いました。

3年生6名、2年生7名での参加となりました。

【結果】
①玉堤 0-8 尾山台(前半0-3)
②玉堤 0-8 尾山台(前半0-4)

主要なポジションは3年生がフル出場で戦いました。
ですが2試合とも無得点に終わりました。
試合後のミーティングでも話しましたが、得点を取らなくては勝てません。
2年生は必死にボールを追いかけ、ゴールに何度も迫りました。
3年生の試合なのですから、3年生もっと必死に戦いましょう!
次はゴール期待しています!

岩崎コーチ、審判対応ありがとうございました。
引率、応援の保護者の皆様ありがとうございました。
いつか彼らにも歓喜の瞬間が来ると信じて、今後も応援宜しくお願いします。
 

【6年生】キャノンカップ

 投稿者:太田  投稿日:2013年 6月 5日(水)11時13分20秒
返信・引用
  6月2日 しんよこフットボールパークにてキャノンカップに6年生11名で参加しました。

①玉堤 1-2 横浜キッカーズ(神奈川)   得点:カズキ①
②玉堤 0-4 七本杉フットサルクラブ(山梨)
*5人制 フットサル 10分 1本

普段対戦できないチームとでき、大きな収穫でした。
サッカークリニックもあり有意義な一日でした。
岩崎コーチ、ベンチ対応等いろいろとありがとうございました。
応援の保護者の方々ありがとうございました。



 

2013年度の写真館ができました

 投稿者:Kitamura  投稿日:2013年 5月11日(土)06時22分28秒
返信・引用
  今年も顧問の上村さんが作ってくださいました。
世田谷サッカー協会やお仕事がお忙しい中
本当にありがとうございます。

みんなが「負けない!」という気持ちでプレーするからいい写真が撮れるんですね。
今年もみんなのがんばる姿でいっぱいになりますように。
 

【2年生】春季学年別大会

 投稿者:Iwamoto  投稿日:2013年 4月29日(月)23時06分17秒
返信・引用
  本日行われた、2年生春季学年別大会の試合結果を報告致します。

【試合結果】
 玉堤 0-6 弦巻(前半0-1)
          (後半0-5)

2年生5名と、先日入団した1年生4名の計9名で試合に参加しました。
相手より2人少なかったですが、試合結果以上の内容でした。
また、1年生にとっては初めての試合でしたが楽しくサッカーをする事が出来ました。
2年生は、先輩らしく1年生に声をかけたりフォローをしてくれました。
何より、全員が試合後笑顔で楽しかった~と言った事が大きな成果だと思っています。

この1年、1年生と2年生合同で試合に参加する事が多くなると思います。
どんなチームになるか、本当に楽しみです。

 1年生
 駿太郎:とにかく頑張ってボールを取りにいけたね
 雄大 :2年生にひるむことなく、DFしてくれたね
 賢秀 :一生懸命に走ってボールを追いかけたね
 光希 :ボールを怖がらずに、向かう事ができたね

 2年生
 俊  :ナイスキーパー!シュートを何本もとめることが出来たね
 聖生 :倒されながらも、負けることなく果敢に攻めてくれたね
 さくら:ドリブルがうまくなった!!周りもよく見てるね
 太耀 :諦めずに、相手のボールを取りにいけたね!
 優翔 :キャプテンとして攻・守皆をリードしてくれました!


引率頂いた当番のお母様方、応援に来ていただいた保護者の皆さん遠くまで有難う
ございます。この1年宜しくお願いいたします。
※審判対応頂きました、増田コーチ、高橋コーチ有難う御座いました。
 

【6年生】春季学年別大会

 投稿者:安藤  投稿日:2013年 4月22日(月)00時06分47秒
返信・引用
  於)駒沢補助グランド
一回戦: 玉堤 6-2 なかまち
 ゴール:コウタ(2)、リョウヘイ(2)、カズキ(2)
二回戦: 玉堤 0-6 INAC

ウォーミングアップからゲームまで選手達で決めて自分達で自分達の試合に臨みました。
一回戦では前半は常に相手にリードされながらも追いつきのシーソーゲーム。当日メンバーと陣形もなじんできたころから地力を発揮し後半では一気の引き離しに成功し見事勝利。
二回戦では、何度かおしいシュートも得点にできず完敗。INACは新戦力も加入し前にも増した強さを発揮しましたが、「また対戦したい!」という選手達の試合後インタビューを聞き、これからまた頑張ろうという気持ちを皆で持てました。子供たちの可能性は無限大ですね。ご父兄の皆様や写真撮影と掲載やコーチングをしてくださった少年団関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
 

【代表戦】

 投稿者:太田  投稿日:2013年 4月 7日(日)08時28分16秒
返信・引用
  全日本の予選に向けて1月から準備をし、取り組んできました。
新人戦、たまがわリーグ、全日本とチームは少しずつですが、成熟度を増してきました。
こういった形で春の終戦を迎えたのは残念です。

6年生と5年生の融合はうまくいってました。
敗因はひとつではないですが、大きな要因はメンタルとスタミナです。
これで強化の部分ははっきりしたと思います。

①GK リュウ チームを鼓舞するコーチング、球際の強さ素晴らしかったです。
②DF ソウル 小さい体で粘り強いハードマーク、自分の長所を生かしたプレーでした。
③DF コウキ DFは申し分ないです。次は攻撃の練習をしよう!
④DF ヤマト CBで体を張って戦いました。声が出るともっといいリーダーになれる!
⑥DF タクマ クレバーなプレーは魅力です。当たり負けしない体力をつけよう!
⑦MF オオタ 視野の広さ、パスの技術はチームの心臓です。後はスタミナをつけよう!
⑧FW シュウト この春、一番成長した選手です。スピードをつけよう!
⑨FW コウタ 生粋のストライカー、得点感覚は抜群です。次は抜いたらシュート!
⑩MF リョウヘイ スピード、個人技はピカイチです!チームの中心として周りを活かそう!
⑪MF リク 技術の巧さ、適応力は素晴らしいです。もう少しワガママになろう!
⑫DF ホヅキ 唯一の女子代表選手。一番の魅力はメンタルの強さです!
⑬FW カズマ FWの動き、ポストは抜群です。後はフィニッシュです。
⑭MF ユウタ アーリークロスなどチームに新しい特徴をくれました。集中力を大事に!
⑮MF キョウタ 強烈なスピードは魅力です。それ生かしたプレーを練習しよう!
?DF シュンタロウ GKとしての勇気は素晴らしいです。判断力と声を磨こう!

私がこの数ヶ月で感じた選手の特徴です。

夏に成長した彼らに会うのを楽しみにしています!
 

4年たまがわリーグ結果

 投稿者:石井  投稿日:2013年 3月 3日(日)22時49分46秒
返信・引用
  本日行われた4年たまがわリーグの結果を報告します。
会場到着時は暖かかったのですが、陽が陰ると気温が低くなり、肌寒い中での試合となりました。

★試合結果------------------------------------------------

 ■1試合目
  玉堤 対 エスペランサ2 4-3
  得点: シュンペイ、ユウタ、ソウル、シュウト

 ■2試合目
  玉堤 対 用賀 3-2
  得点: シュウト(2得点)、シュンペイ


 ◆フレンドリー
  玉堤 対 深沢 2-2
  得点: リク、シュウト

---------------------------------------------------------
2勝1分けと上々の結果でしたが、1試合目、2試合目とも前半は引き分け、後半しっかり粘って勝ち越しに成功という見応えのある試合でした。多くのメンバーがゴールを奪い、歓喜の声をあげることが出来たことも報告しないといけないですね。

勝利につながったポイントは幾つかありましたが、全員で集中して、積極的な試合運びが出来たこと、同点に追いつかれてもヘコむことなく、粘り強く出来たこと、この2点が特に大きかったと感じました。

フレンドリーは2勝した反動か、試合の入り方が良くなく、何とか引き分けに持ち込みましたが、多くのメンバーが消化不良の気持ちを感じる試合となりました。試合後のミーティングで、反省材料を共有化しましたので、ぜひ次の試合に生かして欲しいと思います。

引率して頂いた当番のお母さん、熱心に応援頂いたお母さん、肌寒い中大変だったと思いますが、有難うございました。
 

【1・2年生】玉川リーグ

 投稿者:山田  投稿日:2013年 1月13日(日)17時33分2秒
返信・引用
  【試合結果】
一試合目  : 玉堤 0-4 なかまち2
二試合目  : 玉堤 0-7 玉川
フレンドリー: 玉堤 1-3 なかまち1
【試合内容】
一試合目は、前半は1年中心に、後半は2年中心に行いました。後半に3点取られ、プレー内容としては、2年も頑張ってはいましたが、1年の頑張りが特に目立ちました。また、「絶対勝つと声だし」しているのも1年生であり、その点は少し残念でしたが、試合内容も、皆精一杯頑張っていました。2試合目からは、2年生も負けじと頑張っていました。相手が大きい事もあり、抜かれてシュートされる所もありまたが、チャンスを作っていき、チャンスを大事にするプレーは非常に良かったです。フレンドリーでは、赤間がシュートを入れ、岩崎コーチと約束した事を達成いたしました。

【コメント】
全員最高のプレーをしたと思います。試合前に、シュートで終わることを約束しましたが、皆、シュートで終わるプレーを実施していました。特に、ドリブルでは、相手を何人も抜いていき、取られても取り返してドリブルをするプレーが皆に見られました。11月からドリブルの練習を本格的に始めてきて、選手達の成長ぶりには、感激しました。試合内容は、今までに無い最高の内容であったと思います。
選手達には、今日のプレーを喜んでもらい、自分たちの可能性を感じてもらいたいと思います。
 

【5年生】たまがわリーグ杯での選手感想他

 投稿者:安藤  投稿日:2012年11月24日(土)23時23分21秒
返信・引用
  (選手の考えを聞きました)
■エスぺランサ戦直前
<攻撃陣の目標と(結果)>
 ①一人一本はシュートを打つ (○)
 ②シュートチャンスをものにする (△)
 ③ラインを下げて味方ゴールキックをもらう (△)
<守備陣の目標と(結果)>
 ①1対1に負けない (△)
 ②無失点に抑える (×)
 ③取られたら取り返す(○)

■エスぺランサ戦直後
①くやしい(涙あり)
②やっぱ仲間を責めてはいけない
③タクマの運動量はすごい (拍手あり)
④けがのヤマトの出場で雰囲気が変わった (拍手あり)

<これからの各自課題>
リョウヘイ: 中盤のプレス
カズマ: 試合に出れるようシュートとキック練習
太田: パスの精度
カズキ: バックパスをカットできるようにする
マコト: 積極的に動く、切り替えを早くする
コウタ: フリースペースをつくる、シュートチャンスを増やす
ケイゴ: エスぺには「負け」→「引分」、次は勝つ
タクマ: 相手の裏を獲る
ヤマト: 足を治す ハイボールへの対応
ナオヤ: 1対1練習
リュウ: 抜かれること 攻撃参加
コウキ: 先発出場 無失点に抑えること
兼子:(家の用事へ)

(グランドを広く使ったボールのキープ力、エスぺとの違いはそこぐらいかなぁ)
以上




 

【3年生】あすなろ大会観戦記・3

 投稿者:KUMANO  投稿日:2012年10月21日(日)18時27分41秒
返信・引用
  3年生のある選手から可愛いハガキを頂いて3回戦の応援に行きました。
実は、瀬田小での1回戦もジョギング途中に校庭の外から応援していました。
まずは、3年生の人数が増え自分たちだけでチームが作れるようになったことは素晴らしいと思いました。選手や保護者の皆さんの努力のたまものですね。
1回戦では、テンシが仲間を大切にするプレーも随所にあり、みんな成長したなあと感じました。
3回戦でも、デフェンスを中心に、相手の攻撃に的確に対応していました。GKのジョージのプレーも光っていましたね。
失点の場面では、相手のFKのキッカーは身長の高くキック力のある10番。敵のベンチからは「誰か相手のキーパーの前に立て!」との指示。対する玉堤は、カベもつくらずなんとなく見ている状態。ちょうどキッカーの後ろの角度から見ていたので「これはヤバイな」と思っていたのですが案の定。
キーパーの頭を抜かれたシュートではなく、かつ誰にも触らず入ったのは何が悪かったか?選手自身自分たちで考えようね。あの場面でベンチから「壁を作れ!」と指示を出さないところが、玉堤のいいところでしょうか。敗戦の中から何かをつかみ取ってくれれば・・・と願います。(できれば敗戦は練習試合のほうが良いのですが(笑))
ゴールデンエイジは、子ども達の成長を願って、子どもたち自身で考えることをぜひ大切にしましょうネ。結果の勝ち負けだけではなく、コーチや保護者はできるだけ選手の成長を妨げないよう、そして選手自身が自分で考え行動できるよう見守りアドバイスしましょう。(我慢が大切。これがむずかしい!)
未来の本田や香川が玉堤のチームからでてくることを楽しみにしています。
では、また時間があれば応援に行きます。みんな頑張れ!
 

【3年生】あすなろ大会観戦記・2

 投稿者:Tamagawa  投稿日:2012年10月17日(水)18時56分59秒
返信・引用
  そして三回戦・・・10/14日笹原小学校会場
やはり対戦相手も勝ち上がってきたチームですね。緊張感溢れる好ゲームになりました。かなり押し込まれていましたが、GKのジョウジ中心にバックラインのトモキ、ユウト、コウスケ、カズがしっかり守ってくれましたね。
シュートも多く打たれていたのですが、「アプローチ」相手に素早く寄せる、プレーを遅らせるシュートコースに入る事ができていました。このアプローチができていることでシュートもコースが外れたり、楽にGKがキャッチすることができましたね。キャッチングも安定して、その後のフィード(攻撃に移るボールだし)も慌てる事無く落ち着いたプレーは素晴らしかったです。
もちろんMFの選手たちもデフェンス意識を高くもって頑張っていましたね。
しかしシュートまで行けるチャンスがなかなか作れなかったのも現実でした。クリアーする事が精一杯でなかなか味方に繋がるパスが出せなかったり、受けてもキープできなかったりでしたね。タフな相手だとイメージしたプレーができなかったかな!?
今後の課題ですね。

しかし内藤コーチも告知版で書かれているようにピリピリ緊張感の有る中でも安心して観ていられました。キーポイントは後半8分過ぎにPエリアから外7mくらいの所でフリーキックを与えてしまい、あれ~みたいな感じで、ここの切り換えが遅かった!!!
3年生は過去を振り返っても経験がなかったか?選手自身で「カベ」を作る意識も無かった・・・ですね。ベンチも指示を出さなかったです。
この次に準備すること、切り換える意識!プレーは一生忘れないで下さいね。私も忘れません。このミス=失敗から成長して行きましょう。
次の練習はカベを作るからですね。
カベも無くGKも相手選手からブロックされて動けず、素晴らしいコースに入ったゴールでした。それでも最後まで諦めないでゴールを目指した試合でしたね。

一番の収穫、良かったのが「コミュニケーション」ほんとうに選手の皆から声が出ていましたね。スピード感溢れる中での声出しは素晴らしかった。
相手チームはタフで素早かったですが、皆で声を出し合って協力、そして助け合えば相手の攻撃も防げる事を実感してくれたと思いますし、大きな自信にして欲しいです。
そして対戦相手は幼稚園からの活動で経験豊富なチームでした。玉堤3年生半数のメンバーは試合経験がまだ半年です、これからいっぱい試合経験を積んでいけばすぐ追い付けます。実戦の中から成功体験を自分の自信とし、ミスをしたり失敗を経験して成長していきましょう。
あと二試合できるチャンスを逃したのは残念でしたが、みんなの頑張りで対戦相手によって何ができて何ができないか、課題が明確になったとても内容が有る好ゲームだったように思います。

あすなろ大会3試合を振り返って、選手自身がコレは行ける、ドンドン攻められると感じると勢いが出て多くのゴールに繋がりますが、タフな相手だと守りに入り過ぎるかな(弱気になる?)当然対戦相手との力関係で流れも変わってきますが、チャンスは必ずきますネ、そのチャンスを決められるかどうか、我慢する時と一気に攻めるタイミングかな?

そしてこれは選手みんなに言える事ですがもっと、もっと自分に自信を持って思い切ってプレーをしましょう。「自信を持つには何を考え行動するか!もありますね」
デフェンスメンバーとかジョウジなんかは特に自信を持って良いと思うな。
三回戦前日練習試合のエルフシュリット品川戦でのテンシから鋭いセンターリングに反応してのスーパーへデングシュートとかね。
ス・スゴイじゃんみたいな、選手のみんながコーチも驚くようなアイデアとかプレーを見せてくれます。
やはりエルフさんの試合で失点につながった、攻め込まれて苦しまぎれの内側にパスするプレーも無かったネ。経験の中からしっかり成長しています。

もっと、もっと選手一人ひとりが自信をもってプレーしサッカーを楽しんでください。
ハイ・・・十分楽しんでいるかな(笑)

失敗を栄養にして悔しさをバネにしてグングン成長しましょう。
できたプレーを自信にしてね。
いっぱいボールに触ってサッカーを楽しもう。
そしてもっとイマジネーションを持てるようになろう。
まず一歩目は一人でもできるリフテングからかな?
はい?イマジネーションの意味が分からなかったら、調べるか大人に聞いてくださいね!
春の大会より一段と成長している姿が頼もしく二学期、三学期を過ごして成長して行くであろう少年団の選手たち一人ひとりの姿が楽しみです。

最後に練習に試合にも足を運んで頂ける多くの保護者サポーターの温かい応援は選手たちの励みになります。そして昨日より今日、そして明日へと成長していく子供たちの頑張り努力、ドキドキしながら試合に向かう、プレーする勇気を褒めてあげて下さい。
ほんとうに一人ひとりが一生懸命頑張っています。
そんな少年団のみんなにに元気と勇気を分けてもらえる私自身も選手のみんなに感謝ですね。
みんなありがとう。次の練習も試合もサッカーを一緒に楽しもう♪
 

【3年生】あすなろ大会観戦記・1

 投稿者:Tamagawa  投稿日:2012年10月17日(水)18時45分39秒
返信・引用
  悔しくて、楽しくて、もっとうまくなりたくて・・・もっとサッカーが好きになる。

↑世田谷少年サッカー連盟のHPにあります標語!?キャッチコピーです。
いいな~心に沁みわたります。

9/16瀬田小学校会場
一回戦は対戦チームのホームでしたが、選手のみんなは全然おかまいなしでした。ホームもアウエーも関係ない3年生14名でしたね。試合が出来たら楽しいって感じでした。
二回戦で対戦した尾山台SCさんとグランドをシェアしてもらい、いつもの感じでアップも元気に試合前のミーティングから集中できていました。
やはり過去の試合経験が生きて来たのか、選手のみんなが自然な感じでメンバーチェックも受けていました。
春の大会のポジションより前目に変わったテンシが試合開始1分でゴールを決めてくれました。ファーストシュートだったかな?素晴らしいゴールでした。こうなったらイケイケの玉堤イレブンです。攻められる時間も有りましたがGKジョウジとセンターバックのカズ&レイリの落ち着いた対応で安心して観戦できました。
内藤コーチの告知版にもありますが、コーチが後審をしている間に選手だけのミーティング内容をメモしてもらいました。「出来たプレーと良かったところだけ!」

※みんなが周りを見て声をだしあえていた!※後から声を出せていた。
それが出来てたからポジションのバランスもとれたし、広がってボールももらえたし、一対一の対応も出来たと思います。
春の大会の反省点が少しずつ解消されてきたのは素晴らしかったです。
ほんとうに皆が首を振って周りを見て声が出ていました。そして動けていましたね。
自分達のプレーを冷静に振り返って自覚してくれたのが凄いことなんだょね。
みんなの自信としてください。

二回戦は尾山台SC、一二年生の時にTOTでチームメイトだった仲間との対戦でした。
2年生も数名入ってのチーム態勢でしたね。メンバーチェックが終わって尾山台の知っている選手にポジションを聞いたら決まって無いって!言ってましたね。試合が始まったらその通り選手のみんながアグレッシブにボールに向かって来ました。一回戦目と同様に開始一分でオウカのゴールが決まりました。が、その後尾山台さん怒濤の攻撃で一気に3ゴール決められました。相手のストライカーは分っていても止められなかった!?「せめてシュートコースには入らないと・・・」だけど素晴らしいゴールでした。
前半では惜しいオフサイドも有ったりしましたが、ハーフタイムを挟んで選手たち自身でスペースを使って見事な逆転勝利でした。雨の中での意地のハットトリックは凄かったねリク。一点差でまだまだハラハラしていた時間帯でGKまでかわしただめ押しゴールのテンシも素晴らしかった。尾山台2年生もスキルフルな選手達でしたが後半は皆がしっかり対応できていました。
ポイントは中判でも必ず「シュートコースに入ること!」です。

雨の降る中選手のみんなお疲れさまでした。
だけど一番のご苦労さまでした。お疲れさまでしたは内藤コーチでしたね。
アップから始まって一回戦の後審(主審)を務めてもらって、すぐミーティングとアップ、そして二回戦に続いての後審(主審)をされて、はたまたその試合が降雨中断もあったり、始めてのイエローカードを出したり大忙しの内藤コーチでしたね。
本当にお疲れさまでした。
 

【3年生】たまがわリーグ9月30日の雑感・・・

 投稿者:Tamagawa  投稿日:2012年10月 1日(月)18時58分49秒
返信・引用
  3年生つねにゴールに向かう積極的な姿勢が素晴らしいです。
テンシのスルーパスに反応したユウのシュート凄かった。
一度シュートミスしたけどスグ次のシュートチャンスに見事ゴールしたジョウジも流石です。
そしてゴール前のピンチもみんなで声を出して助け合いながらフォローしながらの失点0はほんとうに素晴らしかった。
台風の影響で一試合しかできなく、GK以外の選手は15分しかプレー出来なかったのですが、試合を経験するたびに成長している姿がプレーが眩しかったですね。

そうそう惜しくもオフサイドだったけど、オウカのワンタッチで大きくサイドに展開したパスも素晴らしかった。ピッチが広く見えてる証拠です。
何度もあったドリブル突破もヨカッタね。

あすなろ大会後、自分たちでのミーティングメモに書いてあるように、
※みんなが周りをみて声を出していたのが良かった。
※後から声を出せていた。
これが出来てるから※ポジションのバランスが良くなって、※一対一が対応できるようになった。※広がりながらパスももらえたし、※走りこんでパスがもらえた。
自覚&実感できてるみんなは凄いと思います。

これからの練習も試合にも自分のテーマと目標をもって頑張りましょう。
いっぱいボールに触ろう、いっぱい楽しく真剣に試合をしましょう。
 

レンタル掲示板
/20