teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


認知症治療病棟における家族とのつながり

 投稿者:ヒビ  投稿日:2015年 7月21日(火)21時25分39秒
返信・引用
  はじめて投稿させていただきます。認知症治療病棟で働いております作業療法士です。
質問なのですが、認知症治療病棟で行事を行う際にご家族を招待されている病院はありますか?あるのであれば、個人情報保護の点でどのような工夫をされているか教えてください。
また、行事以外にも「家族の一員」という役割を持ってもらえるアプローチをしていることがあれば教えてください。
 
 

なんと 認知症予防の 日めくりカレンダー

 投稿者:しんご  投稿日:2015年 7月 8日(水)19時15分43秒
返信・引用
  認知症になりかかりな人  このカレンダーの載っている事  読んで 実行していると かなり予防になりますよ  そのカレンダーは  人生あきらないカレンダーです  

園芸について

 投稿者:なぁた  投稿日:2015年 6月12日(金)09時51分52秒
返信・引用
  現在、認知症治療病棟で生活機能回復訓練を行っています。
その中で園芸クラブを立ち上げて行う予定ですが、「野菜・花」を検討しています。
花だけの予定でしたが、野菜つくりのほうが患者様に馴染みがあるという事でどちらも行う予定です。
花は観賞するのですが、野菜は実ができたらみなさんの病院ではどうされていますか?
調理して食していますか?それとも、あくまで観賞として作っているでしょうか?

園芸をされている方、ご助言ください。
 

認知症治療病棟 生活機能回復訓練について

 投稿者:りく  投稿日:2015年 6月 8日(月)12時41分32秒
返信・引用
  たかりんさんへのお返事です。

たかりんさんありがとうございました!!
たかりんさんの言われる通りだと思うので、ケアと訓練の区別をしっかりとつけて、生活機能回復訓練を考えてやっていこうと思います。
本当にありがとうございました。
 

Re: 認知症治療病棟 生活機能回復訓練について

 投稿者:たかりん  投稿日:2015年 6月 7日(日)15時30分54秒
返信・引用
  > No.313[元記事へ]

りくさんへのお返事です。

やはり、単なるケアと訓練は区別されるべきと考えます。

口腔ケア:たとえば患者さんの手を添えてブラッシングできるようにしながら口腔ケアをしたら訓練ですが、患者さんが口を開けているだけではケア

おむつ交換:単に清潔を保持するためのおむつ交換はケア、股関節のROMを行えば訓練

清拭はどうですか?ケアと訓練を分けることができると思います。

区別の基本は上記のようなことだと思いますが、それ以外に「生活機能回復訓練」の場合は准看護師や看護助手さんが行っても訓練としては認められません。

施設基準にかかる部分ですから、しっかり取り組んだ方が良いと思います。
 

認知症治療病棟 生活機能回復訓練について

 投稿者:りく  投稿日:2015年 6月 6日(土)23時40分20秒
返信・引用
  けいたさんと似たような質問になりますが、認知症治療病棟の生活機能回復訓練についてお聞きします。

例えばベッド上での生活の方に対して口腔内ケアやオムツ交換、清拭等も生活機能回復訓練として入りますか?
生活機能回復訓練とは主にどこまでの範囲をいうのでしょうか?

たかりんさん、のんさん認知症治療病棟におられたと言われていたのでぜひ教えていただきたいです。
ぶしつけで大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
 

Re: 認知症治療病棟での精神科作業療法について

 投稿者:たかりん  投稿日:2015年 6月 6日(土)08時27分32秒
返信・引用
  > No.310[元記事へ]

ぽんさんへのお返事です。

クリアすべき点が2つあると思います。
1,認知症治療病棟で精神科作業療法が算定できるか?
  これに関しては、診療報酬制度上は可能となっていますが、病棟の施設基準で「生活機能回復訓練を1日4時間、週5日行う」とありますので、精神科作業療法を算定する場合は、その患者さんは更に2時間、合計6時間様々なことをしなければならないということですよね。
  あるいは、生活機能回復訓練を行わない日に作業療法を行うのでしょうか?
  このあたりが現実に即していれば問題ないと思います。(多くの病院では午前午後に各2時間集団プログラムを実施しているようですから、更に2時間の精神科作業療法・・・どの時間帯で行うのでしょう。まあ、これくらい濃厚な支援をしていると効果が期待できるのかもしれませんが・・・)

2,病棟専従OTが精神科作業療法を算定できるか?
  通常はできません。
  もし可能だとしたら、ぽんさんが通常勤務しない日に特別に行った分だけかと思います。
  もう少し詳しく説明すると、例えば、ぽんさんの病院の常勤は月曜から金曜の週5日で40時間だとします。その場合、病棟専従のOTRはその時間全て専従として業務をしなければなりません。ただ、病棟専従のOTRを精神科作業療法に非常勤で登録しておくことで、土曜日に出勤するがあったときに、レセを算定することができるはずです。つまり、常勤分は規定通り働いているので、それ以外の時間に関してはフリーとして動けると思われます。
  もっと強引に考えるならば、毎日2時間残業して、その残業時間を精神科作業療法にあて、患者さんも生活機能回復訓練と併せて毎日6時間訓練をするというのであれば、毎日算定が可能と思われます。

 まあ、どこの病院も経営が大変でしょうから、いろいろ工夫されると思いますが、コンプライアンスは重視したいですね。
 

認知症治療病棟 生活機能回復訓練について

 投稿者:けいた  投稿日:2015年 6月 6日(土)08時06分44秒
返信・引用
  たかりんさんへのお返事です。

たかりんさんいつも本当にありがとうございます!!
とても参考になりました。
毎回、生活機能回復訓練に悩まされています。
生活機能回復訓練の範囲がまだよくわからず、何がどこまで生活機能回復訓練として取れるのかいつも考えています。
また、色々勉強し、頑張ってやっていこうと思います。
 

認知症治療病棟での精神科作業療法について

 投稿者:ぽん  投稿日:2015年 6月 5日(金)21時21分59秒
返信・引用
  認知症治療病棟で勤務している専従OTです。

今後、治療病棟で精神科作業療法を算定することになったのですが、専従OTでも算定は可能なのでしょうか?

私は法律的に出来ないと考えているのですが、そのような記載はないと事務長に説明されました。

本当に専従OTが精神科作業療法を算定しても良いのでしょうか?
 

Re: 認知症治療病棟 生活機能回復訓練について

 投稿者:たかりん  投稿日:2015年 6月 5日(金)09時21分20秒
返信・引用
  > No.308[元記事へ]

けいたさんへのお返事です。

当院での状況をお伝えします。
寝たきりに近い状態の方は、ADL訓練として食事の時間で各30分程度、おむつ交換の際に下半身のROM訓練を各10分、集団のプログラムへのベッドや車いすのままでの見学参加。
このような感じで4時間をひねり出しています。

風邪や体調不良に関しては、医師診療録に「○○のため生活機能訓練中止」と記載してもらっています。

あまり参考にならないかもしれませんが・・・。
 

/29