teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板変更

 投稿者:管理者  投稿日:2016年10月 4日(火)08時02分12秒
  このたび、掲示板を新しくしましたので、以後は閲覧のみになり書き込みはできません。
新しい掲示板は以下になります。
http://ninchisyou.bbs.fc2.com
 
 

Re: 誕生会など

 投稿者:さとかじ  投稿日:2016年10月 3日(月)20時34分51秒
  > No.383[元記事へ]

たかりんさんへのお返事です。

> さとかじさんへのお返事です。
>
> 様々な活動にはどうしても経費がつきまといますね。
> 悩ましい限りです。
>
> といっても、捻出先は限られているので、あとはそれぞれの病院の判断になりますので、参考程度に。
>
> 1,精神科作業療法の費用として出す
>  これは、患者さんにアプローチしてその材料費として考える方法です。
>  例えば、患者さんに誕生会の招待状を作ってもらい、それで家族を呼んで誕生会を行うというものです。当然、精神科作業療法として記録を書き、レセプト請求をする事が前提です。
>
> 2,病棟費として出す
>  どのような仕組みや目的で病棟費が存在するのか分かりませんが、レク費的なものであれば一番簡単ですし、理にかなったものだと思います。
>
> 3,病院に経費を請求する
>  病棟費以外の支出として、特別に請求して実費分を負担してもらう。病院によっては共益費とかレク費として入院患者さんから一律徴収しているところもあるようですから、そこから出してもらう事も可能かもしれませんね。
>
> 4,患者さん家族に負担してもらう
>  単純に「誕生会参加費」として参加時に頂くものですね。
>
> 認知症治療病棟では基本として精神科作業療法を請求していないところもありますので、2か3が現実的なのではと思います。
> 当院では夏祭りやクリスマス会として企画して3で対応しています。

ご返事ありがとうございました。返信遅くなってしまいました。申し訳ございません。
いつもご丁寧な回答感謝しております。
さっそく病棟もしくは病院での経費で検討中です。
今年度は何とか経費面で…
1.メッセージを家族に書いてもらって…
2.カードをこちらでつくる。
3.集団の場で誕生日の方のお知らせをする、等
考えております。
来年からは、ケーキなんかを用意しようかと…
なかなか、うまく進まなくて…
以上
 

Re: 誕生会など

 投稿者:たかりん  投稿日:2016年 9月23日(金)08時20分41秒
  > No.382[元記事へ]

さとかじさんへのお返事です。

様々な活動にはどうしても経費がつきまといますね。
悩ましい限りです。

といっても、捻出先は限られているので、あとはそれぞれの病院の判断になりますので、参考程度に。

1,精神科作業療法の費用として出す
 これは、患者さんにアプローチしてその材料費として考える方法です。
 例えば、患者さんに誕生会の招待状を作ってもらい、それで家族を呼んで誕生会を行うというものです。当然、精神科作業療法として記録を書き、レセプト請求をする事が前提です。

2,病棟費として出す
 どのような仕組みや目的で病棟費が存在するのか分かりませんが、レク費的なものであれば一番簡単ですし、理にかなったものだと思います。

3,病院に経費を請求する
 病棟費以外の支出として、特別に請求して実費分を負担してもらう。病院によっては共益費とかレク費として入院患者さんから一律徴収しているところもあるようですから、そこから出してもらう事も可能かもしれませんね。

4,患者さん家族に負担してもらう
 単純に「誕生会参加費」として参加時に頂くものですね。

認知症治療病棟では基本として精神科作業療法を請求していないところもありますので、2か3が現実的なのではと思います。
当院では夏祭りやクリスマス会として企画して3で対応しています。
 

誕生会など

 投稿者:さとかじ  投稿日:2016年 9月21日(水)13時09分29秒
  認知症治療病棟で誕生会など行う場合、
家族に頼んで、メッセージを書いてもらったり、
ケーキ、特別食、など
出来ればいいな、と思っています。
さて、費用は病棟費用かどうしようか?
考えています。
これをご覧になっている方で
実践している方の
ご意見を聞かせてください。
 

認知症治療病棟での面会時間について

 投稿者:もも  投稿日:2016年 9月14日(水)06時19分14秒
  いつも拝見して参考にさせていただいています。
認知症治療病棟で専従OTをしているのですが、当院ではADL訓練を中心に訓練時間を積み重ねて240分とし、家族の面会時間を訓練時間から引いて合計時間として記録しています。短時間の面会なら支障はないのですが、長時間面会となると240分に満たないこともあります。そうなると週5日をクリアできず困っています。皆さんは面会時間をどう捉えていますか?
 

Re: 認知症治療病棟における精神科作業療法

 投稿者:miyabi  投稿日:2016年 9月13日(火)13時13分55秒
  > No.379[元記事へ]

たかりんさんへのお返事です。

 早速のご回答ありがとうございました。
現在、専従OT+補佐OTの2名体制で業務し、9:00-13:00の4時間を生活機能回復訓練に当てています。この後に個人OTや集団レクなどを行い、算定(補佐OTによる)できるものについてはしていきたいと考えています。
また、何かとご相談をさせていただくと思いますが、よろしくお願いいたします。


 

Re: 認知症治療病棟における精神科作業療法

 投稿者:たかりん  投稿日:2016年 9月13日(火)09時22分56秒
  miyabiさんへのお返事です。

生活機能回復訓練と別に行う精神科作業療法は算定できます。
よく行われている生活機能回復訓練で午前2時間・午後2時間で集団で行っている場合は、更に精神科作業療法の2時間を行うのは現実的ではありませんが、生活機能回復訓練をADL訓練を中心にしているのであれば可能かと思います。

もちろん精神科作業療法を実施する場合は病棟専従のOTRでは算定できませんので注意して下さいね。
 

認知症治療病棟における精神科作業療法

 投稿者:miyabi  投稿日:2016年 9月12日(月)08時24分57秒
  いつもお世話になっています。
認知症治療病棟で1日4時間の生活機能回復訓練を行った後に、精神科作業療法を行うことは可能でしょうか?
認知症治療病棟側には精神科専門療法は算定できる、となっていますが、精神科作業療法側には入院基本料、精神科急性期治療病棟、精神療養病棟を算定している場合、となっていて、算定はだめと解釈していましたが、別の病院のOTから「算定している」と聞いたもので、正しくはどちらなのかわからなくなり、質問させていただきました。
よろしくお願いします。
 

重度認知症患者デイケアの利用について

 投稿者:けいた  投稿日:2016年 8月12日(金)12時41分24秒
  たかりんさんへのお返事です。

たかりんさんいつも本当にありがとうございます。
本当にわからなかったので助かりました。
また、これを参考に行っていきたいと思います。
 

Re: 重度認知症患者デイケアの利用について

 投稿者:たかりん  投稿日:2016年 8月12日(金)09時26分33秒
  > No.375[元記事へ]

けいたさんへのお返事です。

重度認知症患者デイケア利用中は、基本的に認知症対応型通所介護と通所リハビリは算定できませんが、小規模多機能施設は利用できると思います。
 

レンタル掲示板
/35